目に見えないものを見る能力

人は、視覚的なもの、目に見えるものに頼りがちです。
ゆえに、目で確認できない未知なる存在や、不確かなものを簡単には受け入れられなかったり、反射的に拒絶してしまいます。それは無理もないことですよね。
しかし、よく考えてみてください。なぜあなたはここにいるんでしょうか。
気が遠くなるほどの確率でこの世に生まれてきて、偶然ここで暮らし、偶然関わる人がいて・・・
なにもかもが当たり前すぎて意識さえ及びませんが、すべてが奇跡で不思議で、言葉で説明することなんて不可能です。
だとすれば、あなたという存在自体が不確かだということ。
見えるものしか見ようとしない人、信じない人は、未知で確証の持てないものの話になると、胆略的にカルトだと判断してしまいます。(※カルトの勧誘などは実際にありますが)
見えないものを見ようとするならば、人と話すときや本から筆者の意図を読み解こうとするとき、単にその言葉(文字)の意味を理解するだけでは、まったく間に合わないということ。
目に見えるものだけがすべてではないということを、理解してください。目に見えるものは確かに確証を持ちやすいですが、それ以外にも多くの事象が存在しています。
自分の目にしか頼らないということは、それ以外のことはすべて見逃していることになります。
それを感じ取ることがまさに潜在意識の領域であり、潜在意識を目覚めさせている人は、より多くのことを深く理解し、コントロールできる状態を実現できているのです。それができる人とそうでない人とで、人生に差がついてくるのは当然のことではないでしょうか。
人はみな、成功に憧れや夢を抱くもの。しかし成功というものに、そもそも物的証拠は存在しません。
頑張ったその先に何があるのか、そもそも、あるのかないのかも確証の持てないものを、なぜ私たちは必死に探し求めてしまうのか。これはもう人が持つ「本能」なんです。
その人が生まれてきた理由=使命です。
それをもっともっと呼び覚ますこと。利用してしまうことで、成功にグッと近づくのです!
とはいえ、「すぐには無理」「そう簡単に今までの考え方を変えることはできない」と思ったあなた。大丈夫です!あなたは潜在意識の的をとらえて、真剣に自分自身と向き合おうとしています。
今、一歩ずつ着実にステップアップしている最中です。このブログをきっかけにして、自分の中を旅するように、未知の領域に一歩ずつ踏み込んでみてください。
これは特殊能力でも何でもなく、誰しも持ちあわせている意識なのです。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中