タグ別アーカイブ: 失敗

失敗を招く原因とは?

人生は波打つものです。良いときもあればその逆もあります。

『人生、山あり谷あり』
人は失敗からしか学ぶことができません。

失敗(頭を打つこと)こそが、成功への唯一の道なのです。失敗することを恐れず前に進みましょう!

大事なのは、谷に落ちたときにどのような態度をとるかです。

状況が良いときに、振る舞いが良いのは当たり前。悪い時にどう持ちこたえるか、どう自分を持ちあげられるかで、その人の力量がわかります。

失敗を招く30の原因

mistake-1966448_1280.jpg

下記にご紹介する、「失敗を招く30の原因」をチェックして、状況が良くなくなったときに当てはまる項目がないか、そして常に意識しておきましょう。

意識して「理解しておく」ことがセルフコントロールに繋がります。

【失敗を招く30の原因】

1. 遺伝子的欠如
2. 明確な人生目標の欠如
3. 向上心の欠如
4. 教育の欠如
5. 自己訓練の欠如
6. 病気
7. 幼少のころの不幸な環境による影響
8. 一日延ばしの傾向
9. 忍耐力の欠如
10. 否定的な性格
11. 過剰な性欲
12. ギャンブル好き
13. 優柔不断
14. 6つの基本的恐怖
15. 誤った配偶者の選択
16. 過度の用心深さ
17. マスターマインドの失敗
18. 迷信と偏見
19. 職業選択の誤り
20. 集中力の欠如
21. 浪費癖
22. 熱意の欠如
23. 狭量
24. 不摂生
25. 協調性の欠如
26. 努力なしで得た富(相続によって得た富など)
27. 虚言症
28. 利己主義と虚栄心
29. 当て推量
30. 資本不足

これらを意識しているか、心得ているかで差がつきます。

行動を意識すれば、習慣は変えられるものです。セルフコントロールの参考にしてみてください!

広告

失敗しないためにはどうすれば良いの?

願望実現のための計画は順調でしょうか。

前回の記事で、『実践的な計画作りに必要な4つの原則』をご紹介しましたが、今回はその4つの原則が重要になります。

今回のテーマは、マスターマインド(=仲間)を見つけ出し招集することです。

今までのミッションとは違い、より実践的で難易度も高くなります。第一の壁にぶつかる方も出てくるかもしれませんが、フォローしますので安心してください。
v

諦めなければ失敗はやってこない

失敗とは、諦めた人の言葉

諦めた瞬間に、失敗となって終わってしまいます。それなら、諦めなければ失敗にはならないのではないでしょうか?挑み続ければ良いのです。

負けたら終わりではありません。終わりは、諦めた時にくるものです。

自分にとっての幸せを手に入れるためには誰の協力が必要でしょうか。
共に成功し、共に幸せになりたいと心から思える人たちは誰ですか?その人たちは今どこで何をしていますか?

あなたがとるべき行動は、もうすでに分かっていますね。行動あるのみです。余計な思考は要りません。

目標や願望を設定したら、次の行動は「計画」を立てることだ。
「計画」は目標や願望を実現にいたらせるまでの架け橋となる。だがこの橋を渡るのにあたっては、優れたリーダーシップが発揮されなければ、途中で立ち往生しかねない。

エッセンス(7)

◆ 実践的な計画作りに必要な4つの原則に沿ってマスターマインドを形成すれば、あなたの実力の何倍もの力を発揮することができる。
◆ 互いに刺激し合える仲間と、同じ信念を持ち、共通の目標を持つことが大切である。
◆ リーダーになるための11の重要な条件を活用し、リーダー失格の10大原因を参考にして、消極的な考え方に陥らないようにする。
◆ 失敗を招く30の原因を1項目ずつチェックし、該当するものがあったらそれと闘い、勝利を得ることだ。
◆ 自己分析のための28の質問に正確に答えることにより、あなたは成功への正しい軌道に乗ることができる。
◆ 今日の先進諸国には、誠実でありさえすればどんな人にも富を築くチャンスと自由がある。繁栄は資本力の上に築かれているが、その限りない資本力はあなた自身である。
◆ 成功にも失敗にも言い訳はいらない。

【引用:思考現実化する〈上〉 – ナポレオン・ヒル】