そうだ仕事やめよう。キャンペーン!!

はじめまして、明るいニート「ナナえもん」です。こんな私のサイトに足を運んでくれたみなさん、本当にありがとうございます。

このサイトは、働きたくないけど稼ぎたい・・・という誰もが本音として持っているであろうマインドを本当に貫き通した結果、ただのニートから稼げるニートになった私が今日までの道のりを書き残しつつ、ニートでも圧倒的に稼げる方法をまとめた一種のまとめサイトです。

なんだしょっぱなからうさんくさい?そう言わずもうちょっとゆっくりしてってください。

では結論を先に申し上げましょう。稼げるニートは究極の自由人です。稼がないニートはただのニート。批判されても仕方ありません。ただし稼げば、ニートも正義なのです!(笑)

おっと???稼ぐニートってことは、それってフリーランスなんじゃね?てことは結局働かないといけないんじゃね?・・・ほうほう、ご指摘はよくわかります。では私が思うフリーランスと稼ぐニートの違いを一言で説明しましょうか。

自己チューさ」の度合いです。

もちろん稼ぐニートの自己チュー度は100パーセント。稼ぐニートは生活のために必死こいて営業かけたりしません。たとえフリーで大金を稼いでいたとしても、毎日が忙しけりゃそれはもう自由でも何でもありませんから。人生は有限なんですよ。限られた時間をどれだけ幸せに使えるか、それがなによりもの重要事項なんです!

ちなみに「働かずして稼ぎたい」という一見タチの悪いこのわがままを、私は「常識破りの稼げるニートマインド」と勝手に名付けました。だって世間の常識は「働かなければ稼げない」「働かざるもの食うべからず」ですから。思いっきり矛盾してますよね。わがままですよね。タブーですよね。でもニートでも稼げてしまうんです。

ただ仕事をやめるだけでは生きてる実感すらないただの廃人になってしまうので勘違いしないでね。これから仕事をやめようとしているそこのあなた。どうせ仕事辞めるなら、自己チュー極まりない究極の自由人(=稼げるニート)になる方が幸せじゃないですか・・・!?

かといえ精神論を語るつもりもなく、とにかくマネしてみ?という超実践的というかなんというか。シンプルに私が稼いでいる方法を公開すればいいのかなと。大丈夫、稼いでしまえばニートでも誰も文句言いません。(笑)

ナナえもん

ナナえもんとは何者?!

【目次】
第1章  過酷すぎるドMな学生時代
第2章  苦痛からの解放!自由の先に・・・
第3章  ラッキーパンチで世の中見くびる
第4章  自宅に訴状が。私が被告?!
第5章  祝!ひねくれクイーンの誕生
第6章  偽装の夢の先に訪れたきまじぃ結末
第7章  救世主N氏現る!まともや急展開!
第8章  23歳、はじめての一人暮らし
第9章  すべてをささげた自由までの道のり
第10章 ついに理想の自由人に。

プロフィール

学生時代から個人事業主として、某社団法人の立ち上げメンバーとして活動。途中、中堅アパレル企業からの次期社長候補の話を断り、自分の力で自由に生きる事を選ぶ。現在、向上心の高い仲間に囲まれながら好きな仕事だけをしている“超”自由人。

広告

稼ぐニートは正義なのだ。

広告