白樺リゾートの室内温水プールに行きました!

今回は、白樺リゾートのアミューズメント館内にある室内温水プール《スウィム》に行ってきたので注意点や気になったことなどまとめてみました。これから行くよーという方の参考になれば嬉しいです。

contents

白樺リゾート 室内温水プール スウィム

・営業時間9:30~18:00(最終受付17:00)

※時期により変更されるので要確認

・料金(2時間以内)通年

 大人(中学生以上)2,000円

 小人(3歳~小学生)1500円

 幼児(2歳以下無料)

池の平ホテル&リゾーツ宿泊者は各500円割引になります。(2023年11月現在)

※受付で宿泊の確認出来る書類(明細書等)が必要です。

・バスタオル無料貸出

・ロッカー無料(100円玉リターン式)

・レンタル水着1000円小人400円

・浮き輪レンタル200円、空気入れあり

・20m×8m×1.1m

・幼児プール(0.5m)

・水温30度

公式サイト:室内温水プール – 白樺リゾート《公式HP》

室内温水プールは白樺リゾートのアミューズメント館にあります。ボーリング卓球の横のカウンターで受付を済ませて、プール入口に向かうと階段を下がり下駄箱で靴を脱ぎます。

すると男女共用のロッカーがあり、そこに荷物をしまえます。

その横には男女分かれた着替えスペースとシャワー室があります。

着替えスペースは試着室のようにカーテンで仕切られていて3箇所ほどありました。

そして着替え終わった後、階段を上がるとプールに到着します。

大きな温水プールが一つと幼児用プール、ウォータースライダーが一つあります。

温水プールは場所によって深さが違うので小さいお子様でも楽しめます。

全長40mウォータースライダー

高さ4.2m、全長40mのコースを、時速14kmで一気に滑り降りるウォータースライダーは、大人も子どもも楽しめます。

引用元:室内温水プール – 白樺リゾート《公式HP》 (shirakabaresort.jp)

私達が行ったときはウォータースライダーには係員はいなくて、前の人が滑ったか自分自身で確認してから滑るというスタイルでした。

4歳娘は夫と何回も滑っていました!滑り終わる瞬間に子供を持ち上げると鼻に水が入らずに済み小さい子も楽しめます(父の影の努力。。)

8歳娘は母と滑ったけどうまく持ち上げてあげられず。。鼻に水入ったのが嫌だったらしくその後はずっとプールで遊んでいました(ごめん。。)

12歳(身長145㎝)の娘は一人で滑れていました。

その他注意点等

ビート板はプール内に無料で使用出来ました。

ロッカーの横には脱水機があり水着を素早く脱水出来ました。

ドライヤーは1台ありましたが風量は弱くそんなに乾きません(タオルドライしたほうが早い)

着替えスペースは結構年季入ってますがプール自体は比較的綺麗でした。

暑い真夏でも室内温水プールなのでさほど暑くなく快適に過ごせました。

室内の天井はクリアで太陽光が多く入ってくるのでウォータープルーフの日焼け止めがあったほうが安心かもしれません。

子供達もプールを満喫

我が家の娘達はそんなに水泳が得意ではありませんが浮き輪でプカプカ浮かんだり追いかけっこしたりがすごく楽しかったみたいで丸々2時間滞在しました。

その後も何が一番楽しかったか聞いたら全員プール!と言っていました(*^^*)

ぜひ白樺リゾートに行った際はプールもおすすめです!



PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents