ポジティブぼっちで行こう

今回は急に書きたくなった記事です。

私めっちゃぼっち気質だなって思ってます。

検査とかはしてないけど多分ASDだと思います。

ASDは空気を読んだり曖昧な話を理解するのが難しかったり思ったことの良し悪しを考えずにそのまま言っちゃったり。とかするんですって。

神様!!なんでこんな機能作ったの?絶対にいらんやつやん!って思います。

しかも昔は真面目というか固定概念も強かったし「普通」を重要視してて。

周りからは「天然だよね」って言われたり。自分でも色々自覚してたから「普通」になれないことで凄く苦しんでました。

てかASDなのに銀行の事務業務やってた。営業とかも。。

今考えるとめっちゃ恐ろしい。苦手過ぎるマルチタスクの連続。

お客様に難しい説明いっぱいで嫌だったし、書類のチェックもミスっててお客様の所にハンコ貰いに行ったりしてた。

そして仕事が出来ない自分に自己嫌悪する。そんな20代でした。「真面目だね」ってすごく言われた。それもASDの特性の一部。

真面目だったから多分お客様に信頼はされてたと思う。それでなんとか10年以上やれてきた。

でも、やっぱ辛くて辞めました。

銀行業務なのでそれなりに給料は安定していたから皆に止められました。

でも辞めて本当に良かったと思う。なるべく時間に余裕のある生活にシフトしたから自分の余裕が家族にも伝染してくれてると思う。

昔はすごい無理していろんなこと頑張ってた。友達関係だったり、ママ友関係だったり。。

でも、ASDだったりぼっち気質なのって私のせいじゃないから。というか特性だから、変えられないというか受け入れることにした。

受け入れるって何?って過去の私は言う。

受け入れるっていうのはそのままのあなたで大丈夫なんだよ~!って認めてあげること。

認めるってどうやるの?ってまた過去の私は聞いてくると思う。

認めるというのは、否定も肯定もしないことかな~!

私は人間のななえです。なんて言わないようにぼっちのななえです。って言わない感じかな?

ぼっちなのは当たり前なの。(こういうとなんか切ない笑)

でもぼっちであることと私の価値を=にしないであげるだけ。

自分が嫌い。からありのままの自分を好きになる。だけでした。

これに気付くのに30年以上かかりました~!笑

私は自分が大好きです。だから最近むちゃくちゃポジティブなんだと思う。

いい意味で諦めてるから(^^)/

「ぼっち主婦」のカテゴリーでは私なりの他者との向き合い方を書いていきたいです。

それで同じように悩んでいる方がいたら、全然大丈夫だよーーー!って自分を認めて欲しい!

多分どんな自分も認めることって、幼少期の親との関係性で紡がれていくものなんだと思う。

だから自分好きな人って家族とも仲いいってイメージ。

でも自分がASDとかで悩んでる場合は親もその可能性が高いじゃない?(ななえ家では実父と次女がASDっぽい)

そしたら親も自分のことが嫌いな可能性があって、そうすると色々と生活の中で支障が出て、親に認めてもらう、好きだよ。って伝えてもらう機会がなくて、自分を認めてもらうことが確立されない。

だから息苦しくなっちゃう。

でも解決方法は簡単。自分が「このままでいいんだ」って認めて「好きだよ」って伝えることだけなんだ。

最初は抵抗があるだろうから一日に一回でも好き。よく頑張ってるねって自分に言ってあげて欲しい。

ななえは今本当に生きやすいです。劇的に特性が変わった訳ではないけど、苦手ならどうすればいいか。建設的に考えられるようになりました。今ブログに挑戦できている自分が最高に好きです。

こんなわたしでもやれてるってことが誰かの支えになればいいなあと思って書いてみました。またぼっちについては色々書いていきたいと思います!

ランキングに参加してるのでポチっとお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents